コーヒーロースター 欧州エディション日本語版

コーヒーの焙煎士となり、理想の一杯を目指すバッグビルディング

ソロ分類:ソロ専用
日本語対応:日本語版
おすすめ度:☆☆

 

かなり昔からソロボドゲとして話題になっていたものの、ソロプレイを始めたころにはもう絶版で入手困難になっていたところ、欧州版が発売になって逆輸入されたバージョンを入手。

ボードデザインはポップだったオリジナルに比べて大人向けのオシャレな感じに。個人的には新版のほうが好みかな。システムやデータ周りはほぼ同じとのことで、プレイフィールは同様のはず。

 

システムはバッグビルディングで、毎ターン焙煎度に応じた枚数のチップを袋から引き、引いた豆チップの焙煎を進めて袋に戻す、というもの。焙煎を終了するとテイスティングとなり、カップ型のボードに袋から10枚チップを引いて並べ、数字の合計が最終的な焙煎度となる。

テイスティングで理想の数値に近づけるには、バッグの中身の把握が必須で、カウンティングが重要となる。ある程度の指標はボード上部の合計焙煎進行表で記録できるが、何が何枚あるのかを覚えていられればより有利にゲームを進められるだろう(後述のデジタル版は内容枚数を表示する機能がある)。

他にもフレーバーチップは最後の焙煎度に加えてフレーバーボーナスとなるほか、焙煎中に特殊能力を使用して豆の焙煎度を操作したり、ペナルティとなる不良豆や煙チップを除去したりできるので、残り枚数と相談して効果的に使用する必要もあり悩ましい要素となっている。

 

以前趣味でコーヒー豆の焙煎に挑戦したこともあり(初挑戦なのでかなりムラがあって恥ずかしい)、「そうそう、こういう感じ」というのが良く出ていて、お題カードの裏のコーヒー解説も合わせて、個人的によりテーマを楽しむことができた。

 

iOS、Android版ともにデジタル版がリリースされていて、後日日本語対応予定とのこと。特殊ルールに若干ややこしいところがあるのと、進行不能バグが散見されるので現状はお勧めできないが、ローカライズされて不具合が修正されたころに手を出してもいいのではないかと思われる。

 

Saashi & Saashi紹介ページ
BGG
ボドゲーマ(旧バージョン)
App Store(iOS)、Play Store(Android)