CARD CAPTURE

トランプを使ったデッキビルディング。絵札をすべて捕獲せよ!

ソロ分類:ソロ専用
日本語対応:なし
おすすめ度:☆☆

BGGの1 Player Guildで2018年PnPコンテストのトランプ使用部門1位を獲得したゲーム。
デザイナーはSPACE SHIPPEDのLucas Gentry。

各スートの2~4とジョーカー2枚のデッキから始めて、それ以外で構成された敵デッキから、J,Q,K,Aをすべて獲得しつつ、空にするのが目的。

場のデッキから引かれた4枚のカードを、自分のデッキから引いた4枚のカードで獲得する。場のカードは、手札からプレイした同じスートのカードの合計以上なら獲得でき(ジョーカーはプレイしたカードのコピー)、入手したカードはプレイしたカードと一緒に自分の捨て札に入り、デッキが1周したらシャッフルして使えるようになるのは一般的なデッキビルディングのゲームと同じ。

獲得して空いた隙間は右詰めで並べ直し、場の山札から新たに1枚ドローして場に加える。その後手札を好きなだけ捨て、4枚になるまでドローするのを繰り返していく。

手札で場のいずれのカードも獲得できない時は、手札のいずれか1枚と場札の一番右のカードを追放するか、手札2枚を追放して場のいずれかのカードを場の山札の一番下に戻すかしなければならない。どちらの場合も絵札を対象にはできず、どちらもできない場合はゲームに敗北する。

 

場、手札からのドロー運が強めなのは言うまでもないが、追放したカード(確認不可)のスートをしっかり覚えておかないと、いくらドローしても目当てのスートが出てこないという事態に陥ることになる(なった)。ある程度はカウンティングの能力も必要。

 

トランプを使用したカードの常として、空いた時間に手軽に始めてさっと終われるところが長所だろう。

 

BGG