SPIRIT ISLAND

未開の島の精霊視点の侵略者撃退パンデミック風デッキ構築ハイブリッド

ソロ分類:ソロ・協力
日本語対応:和訳ルールあり(有志翻訳紹介ツイート
おすすめ度:☆☆

自然豊かな島に住まう精霊となり、入植してきた「侵略者」を追い返すのが目的のアンチ開拓ゲー。
原住民「ダハン」と協力して、入植者や建設された町を破壊したり、精霊の力を示すことで侵略者に『恐怖』を与え、恐怖カードの効果を適用したりしながら恐怖レベルを上げて、勝利条件を満たせばクリアとなる。

入植者の勢力はパンデミック式に連鎖的に増殖していくが、勝利条件や恐怖カードの効果は恐怖レベルを上昇させることで有利になっていくので、積極的に恐怖を与えていくことがメインの攻略法となる(精霊によって得手不得手はある)。

BGGでもソロプレイの評価が高いので米Amazonで購入してみたが、独特な処理やルールブックの記載に分かりづらい箇所はあるものの、良く出来たシステムだと思います。

ソロとマルチの違いは使用するマップの広さや恐怖カードを引くのに必要なトークンの数、荒廃トークンの数(島が耐えられるダメージ総量のようなもの)などで、人数に比例するのでソロも4人もそれほど大きくプレイ感は変わらないと思われる。

侵略者ボードが大きく(工夫すれば小さく出来そう)、必要プレイスペースは1m四方程度と割と広め。

追記:その後、上記有志翻訳ページにあった侵略者ボードのデータを切り貼りしてA4サイズにまとめたものを作成してプレイしてみたところ、ソロプレイでは問題なく運用できた。
スペースも80センチ四方程度で済んだので、以降はこちらを使っていく予定。

BGGページ
ボドゲーマ
有志翻訳ツイート