Fallout 1なんちゃってリプレイ Vaultから来た男:Behind the Scenes 04

ようやく話が進んできたFalloutリプレイ。
今回のサソリ退治が初めてのサブクエストとなります。
いわゆるチュートリアル的クエストで、最初の町の最初のキャラに話しかけるともらえるという、基本中の基本の造りです。


Falloutでは、テーブルトークRPGを意識した造りが特徴で、問題解決に柔軟なアプローチが出来ます。
このサソリ退治にしても、単純ながら2通りのクリア方法があって、一つがリプレイにあるような正攻法、正面からつっこんで、洞窟内のすべてのラッドスコーピオンを倒すやり方。普通の人、特に初回プレイならこっちのやり方になると思います。

で、もう一つの方法は洞窟ごと爆破する方法。この洞窟の入り口あたりの壁を調べると、崩れやすくなっていることが分かります。そのあたりにダイナマイトを仕掛けて起爆すると、洞窟が崩れ、ラッドスコーピオンと戦うことなしにクエストをクリアすることが出来てしまいます。
ただ、ダイナマイトを手に入れるには、このクエストよりも前にVault15か、Shady Sands以降の町に行く必要があるので、非戦闘キャラ以外のやり方ではあまり効率が良くないです。ラッドスコーピオン倒さないと毒腺が手に入らず、解毒剤が作れないので毒にやられた村人を助けられない(助けると経験値がもらえます)ですし。

自由度といえば今回登場のコンパニオン、Ianの雇い方もそうで、Speechが高ければ無条件で仲間に出来ますし、そうでなくても、戦利品を折半という契約でも、100キャップと引き替えにでもOKです。


自由度と引き替えに、というわけでもないでしょうが、イベント、クエストの進行自体はごくあっさりしてます。キャラクターの演技が入るようなイベントはまれで、ほとんどのイベントは会話だけで終わりますし、左下のメッセージウィンドウに表示するだけ、というのもざらにあります。メッセージウィンドウに表示されるタイプはゲーム進行も止まらないので、下手をすると終わったことに気づかない場合もあって、注意が必要です。


次回はようやく初期の目的地、Vault15のお話。上記のことを気を付けないと、わりと初心者キラーな場所です。戦闘はそんなに難しくないんですけどね。