艦これあれこれ(プラモ編2:ちび丸艦隊・最上)

武蔵建造率アップに乗っかって、なんとか入手した今日この頃です。
え、改にするのにそんなに資材が必要なの……!?

それはともかく、ちび丸艦隊に新たに登場した航巡、最上を作りました。

CIMG0118
左舷前方から。前部甲板にはデフォルメされた連装砲がギチギチに詰め込まれてます。一応旋回できるようになってますが、前後の砲塔と干渉してほとんど動かせません。


CIMG0121
右舷後方。
改装されて航空巡洋艦になったバージョンなので、後部は艦載機が配置されてます。ぎっちり。

CIMG0122
艦載機のアップ。
みんな大好き零式水観(中央2機)と、みんな余ってる零式水偵(両側2機ずつ)。

赤城と同じく部分塗装+スミイレ+トップコート仕上げ。前回の教訓から、甲板のシールは使用せず塗装にしました。
艦載機の日の丸はシール。

組んでみて思ったのは、赤城から比べてだいぶ作りやすくなってるということ。パーツの合いもだいぶ改善されて、ほとんどそのままではめ込むことができました。
また、艦載機の日の丸も赤城の水転写デカールからシールになり、見た目は多少落ちますが、作りやすさの点では格段に良くなってます。(この辺は好みが分かれるかも)
ただ艦首のポールは折れやすい上にはめ込みがキツく、砲身の隙間からはめる必要があってかなり苦労しました。先にポールを組んでから連装砲を組み込んだ方が作りやすいと思います。

そんな感じ。オマケにめんどくさくて放置してた赤城の艦載機も作ったので掲載。
CIMG0124
左から零戦(二一型?)、九七艦攻、九九艦爆、かな。小さくてディティールが曖昧なのでちょっと自信なし。
あれ、写真見るとデカールがはがれかけてる子がいるな……。

結構満足したので、模型は新作が来るまでしばらくお休みかな。潜水艦とか扶桑型、千歳型水上機母艦とかが来るといいなあ。