9<ナイン> 9番目の奇妙な人形 レビュー

今は亡き(あるけど)ブリスターでフィギュア見かけて以来気になってた「9<ナイン> 9番目の奇妙な人形」。
あんまりやってるところなくて、池袋のHUMAXでレイトショー。

http://9.gaga.ne.jp/

戦争と思しき原因で人間が滅んだあとの世界で、わけもわからず目覚めた機械仕掛けの麻袋人形たちが冒険するという感じ。

90分と短めの尺でテンポ良く進むストーリーといい、動き回るレトロメカと9たち人形といい非常に楽しめました。動きが結構激しいので、3D上映じゃなくて良かったなー(意識した感じの画面ではあったけど)。
個人的には紅一点の7が良かったです。一人きめ細かい布で出来てたりと、そういうところにも気を遣われてる感じでした。

映画見るとフィギュアがほしくなってきますが、もうとっくにどこにも見かけなくなってるからなー。あのとき買っておけば良かった。