Creative Commons

これまではあんまり必要性を感じなかったので特に主張はしていませんでしたが、ちょっと気になることがあったので一応記載。

このブログで発表したファンアート以外のだいすけオリジナルの絵についてですが、もちろんこれらに関して著作権を放棄する気はありません。

ただ、転載とかを禁止するつもりもなくて、気に入って紹介してもらえたりするなら願ってもないことと言うことで、そういうときに役に立ちそうなのがクリエイティブ・コモンズ・ライセンス

これは、作品に対してどういうスタンスかを表明するためのもので、dAにも導入されてますね。

CCにはいくつか要素があって、まず「表示」というのがあります。これは、二次利用する際に、著作権者のクレジットを明記しなければならない、ということ。

2つめに「非営利」というのもあります。二次利用する際にお金を取っちゃダメですよということ。

そして最後がちょっと分かりづらい、「改変禁止」or「継承」。この2つは同時に使用できなくて、「改変禁止」は読んで字の如く、二次利用の際に改変しない、ということ、で、もう一つが「継承」で、改変はしてもいいけど、した場合に、同じ条件で発表することという感じ。つまり、アレンジ元が「表示」「非営利」「継承」だったら、作った二次制作物でお金を取っちゃダメだし、改変禁止にしてもダメ、ということ(だと思う)。

これらはもちろん、著作権者の許可を取った場合はその限りではない、ともなってます。当たり前ね。

で、話を戻すと、だいすけオリジナルの制作物については、「表示」「非営利」「改変禁止」でお願いしたいと思ってます。CCのアイコンで言うとこんな感じ。

Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

ご理解とご協力をお願いします。

絵のCCとはずれてきますが、作成したキャラクターの扱いについても同様のスタンスです。

だいすけオリジナルのキャラクターを利用する際は、だいすけのキャラであることを明記し(出来ればネタもとURLも記載して)、営利目的に使わず、キャラクターを勝手に改変しない、ということです。

これらの条件を守っていただける限り、自由にキャラを使っていただいてOKです。できれば知らせてくれるとうれしいけど(笑)。