池袋カフェ探訪:梅舎茶館

カフェとはちょっと違いますが、中国茶のお店、「梅舎茶館」。めいしゃ茶館と読むみたい。

池袋で中国茶を飲みたいときはここに行ってます。



場所は東口ジュンク堂の裏手あたり、駿台予備校の向かい。入り口がちょっと分かりづらいところにあるので、見逃しがちですが。

基本的にメニューは中国茶のみ。それにお茶請けがついてきます。値段はおおむね一律1500円だったかな。安くはない値段設定ですが、中国茶は何煎も出るので、これだけで1時間以上間が持ちます。


店内はアパートの一室を改装した感じで、ちょっと狭いですが、カウンターやアンティーク調のテーブルや椅子でくつろげる感じです。残念ながらソファーなどはないですが。

日によって違いますが、平日は空いていることが多く、休日は席数も少ないこともあって満席のことが多いのでご注意。