Presents from Mr. Renzetti

先日のエントリで、作ったジェニー本が作者であるレンゼッティに届いたという話をしましたが、そのレンゼッティから贈り物が。

なんと執筆者おのおのにサインとコメント入りのクラスタープライムポスターとバッヂ、スタッフ勢揃いの自家製ポスターが!

日本語表記の「だいすけ」と、英訳時の「Dice-K」が同一人物かどうか自信がなかったのか(でも”DAISUKE”と書いたところはないと思うんだけど)、「DAISUKE」宛と「Dice-K」宛の2本ポスターの筒。


ポスターは、元々持っていたものと合わせて全部で3枚に。壮観!


サイン入りの方はフレームを買って飾ってみました。




マンガを描いた”Dice-K”宛のポスターには、「おもしろかったよ」的なコメントと、マンガのオチに使ったおっぱいミサイルのイラスト(笑)。


編集の”Daisuke”宛のポスターには「まとめ役お疲れ様的なコメントと、飛行モードジェニーさんのイラスト。


で、これがクルーポスター。長い。横幅1.3m近くあります。

もちろん余ったからくれたんでしょうけど、個人的には、「君もクルーの一人だ」と言ってくれたようですごい嬉しく感じました。なんというか少年ライダー隊みたいな感じで(笑)。

冗談はともかく、残念ながら打ち切りになってしまったシリーズと、作者であるレンゼッティとスタッフの皆さんを応援する気持ちで作ったジェニー本が彼の元に届いて、喜んでくれたばかりかこんな暖かい返事がもらえて、すごく胸が熱くなりました。やって良かったなあ、って。

うまく行けば今年中に未放送分のエピソードが放送されて、さらにクラスタープライムをやってくれれば、日本ではもうちょっと盛り上がるのではないかと思います。

そのときにはもちろん、次のジェニー本を作って、またレンゼッティたちに送りたいと思います。

Jenny lives on!

他の執筆者さんたちの記事

土地神さん

スカポン太さん

おんばけさん

冷雨さん

LeeXさん

Presents from Mr. Renzetti” への5件のフィードバック

  1. 個人的には、衝撃の問題作である(笑)ガしガしさんの作品に
    対するレンゼッティのコメントが非常に気になるのですが。
    どんな感想を彼は抱いたのでしょうか。

  2. 同封されていた手紙だと、「自分がどんなふうに描かれてるかすごい気になる! 英訳してくれないの?」という感じの反応でした。
    今ガしガしさんの作品を含め、英訳プロジェクトが立ち上がってるところです。読んでくれたら嬉しいなあ。がんばります。

  3. Great! 英訳プロジェクト頑張ってください。
    フレドレターのHPに「フレドレター」なんて書いて
    あるものだから、てっきり向こうでも日本語が
    分かる人がいるのかと思っていました。

コメントは受け付けていません。