MG 1/100 ガンダムTR-1 ヘイズル改を作った

去年9月にプレミアムバンダイで購入したヘイズル改、龍驤作った勢いで完成させました。
まあ、完成と言っても色々あって部分塗装+墨入れ+トップコートと一部デカールのみのお手軽製作ですが……。



ちょっと前に、ガンダムマーカーエアブラシシステムを購入して、これで塗装してみようと思っていたんですが、実際使ってみると全然出なかったり逆にムラになったりで上手く使えず、結局全部落として部分塗装に切り替えたのでした。

無塗装でもトップコート吹けば結構いい感じになるのですが、今度はそのトップコートがなんか泡状に出たりしてトラブって、スプレー関係はなかなか鬼門という感じ。



まあなんだかんだでなんとか仕上がりました。
塗装したのはトサカの黄色いバー、目の周りの黒い部分、股間の黄色いV字、指先の赤、胸とヒザの鉄色のフレーム露出部分(?)、シールドブースターの裏側フレーム部と黄色いバー、赤やグレーの丸パーツ部分、シールドブースターで隠れてますがポッドのセンサー部分。
それに白いパーツはグレー、黄色いパーツはオレンジで墨入れ。
デカールはシールドとシールドブースターのロゴ、あと胸と足のセンサー部、ヒザとふくらはぎのスラスター内部は付属のシールを使用。



シールドのデカールが見える角度で(シールドの下のところトップコートがカブっちゃってる)



背面はこんな感じ。



ちょっと角度をつけて

プレミアムクリアのトップコートはちゃんと吹ければ仕上がりはきれいなんですが、いかんせん容量が少なくて、これ組むのに2本も使ってかなりコストパフォーマンスは悪い。もうちょっと容量が多ければなー。


次は龍驤と一緒に買ったあきつ丸か、7月あたりに届くはずのウーンドウォートかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.