354日後

昨日腰の抜糸も済み、基本的にはあとは回復を待つだけとなりました。
(歯を抜いた部分の抜糸がまだですが、これは退院後になる予定)
というわけで、ちょっと前倒しの土曜退院となります。



若干気が早いですが、入院生活の感想とか。

      ・iPhoneとノートPCをつないでテザリングするのは、速度的には問題ないけど、ガッツリやろうとするとキャリアの「3日で1GB」制限に引っかかってしまう
        →1か月に7GBを超えると制限がかかるのは知ってましたが、3日で1GBを超えてもかかるのは見落としてました。
        制限かかるとiPhone単体でのブラウジングにもかなり影響が出るので、ノートPC主体で使うならポケットwifiルーターみたいのをレンタルしたほうがいいかも。
        →ちなみに接続はLightningケーブルで優先するのが安定していいけど(充電もできるし)、windowsPCでやろうとするならiTunesをインストールしないと不可能らしい(立ち上げる必要はない)ので注意。

      ・一人部屋は「取れればいいかな」くらいに思ってたけど、自分の場合、実質的には必須だった。
      多人数部屋だと部屋の扉が開けっ放しなので、外の音が直接聞こえてうるさいし、ほかの患者さんの状況によっては、割と頻繁にトラブルが発生したりしたので。
        →プラス耳栓も必須。あらかじめ何度か使って、合うものを見つけておくほうがいい(自分の場合レギュラーサイズだと2、3日使用すると耳道が痛くなった)

      ・全身麻酔はそれ自体は意識ないからわからないけど、準備とその後がかなりつらい。
      前日の浣腸(による血管迷走神経反射症状)や後日の胃のチューブ、カテーテルなど。チューブ抜くのはどっちもすごい痛い。長期間の点滴も、動けないストレスが結構ある。

      ・暇つぶしは3DSやPSvita、読書あたりが安定。PCでゲームできるように用意してたけど、そこまで気合入れてゲームする気にはならなかった。
        →ましてや360コントローラなど不要(体験談)

      ・空のペットボトルを持っていくと、ベッドから出ずに薬を飲んだりできるので便利。

      ・パジャマって意外とポケットがないので、細々したものを持って歩ける工夫が必要(ポケットつきの羽織るものとか)。

まあとりあえずそんな感じですかね。
退院後も当然治療は続くので、また何かあったら更新したいと思います。

(おまけ・前回の流れの続き)

7/15(火):独歩解禁(病棟内のみ)、退院の話が出始める
7/16(水):口内1箇所を除く抜糸、退院土曜に仮決定、食事が五分粥から全粥に
7/17(木):腰部抜糸、退院土曜に確定、院内独歩解禁
7/18(金):食事の副菜が微塵から刻みに