300日後

先週、手術の方式の最終決定をしに大塚病院にいってきました。

骨移植をするかしないかで悩みましたが、長い間感染を気にしながら過ごすよりは、きっちり短期間で終わらせたほうがいいだろうということで、することにしました。

で、6月いよいよ入院かーと思っていたら、どうやらほかの患者さんで悪化した人がいるらしく、その人を先に回せないかと言われ、手術が7月頭に延期になりました。

ううーん、ちょっと肩透かしな感じに……。



で、入院といえば、普通は相部屋になると思うんですが、自分、鼻が慢性的に詰まっていて、いびきがひどいんですよね。

このままだとちょっと周りの人に迷惑になるかなと、地元の耳鼻科に相談に行ってみました。
で、診察を受けたところ、鼻の中心の軟骨が曲がっているのと、粘膜が腫れて鼻道がふさがっていて治療には手術が必要という話になり、またもや大塚病院を紹介してもらって、今日診察してもらってきました。

診察の結果、さらに扁桃腺にアデノイド(肥大)が見つかり、これも何とかする必要があるという流れに。なんか診てもらうたびにどんどん不具合が見つかってるんですが……。

ちなみにこのアデノイドは小さいころに一度切除手術を受けているんですが、それがまた再発したという事なのかなあ。

ともかく、どの手術をするにしろ、嚢胞の手術が終わって落ち着かないことにはこちらの治療には移れないらしく、こちらは8月に治療することに。


こっちの手術がどの程度の規模になるかまだ分かりませんが、どうも気長に治療を続けないといけない状況になってきてますね……とほほ。