けえかほおこく

本日歯科にて、根が浸食されている前歯の根治処置を行いました。
※今回もゴア目なので、読みたい人だけ読んでください。


根元まで穴をあけて、たまっている液が抜けるかどうかが争点でしたが、とりあえずある程度出はしてます。
これが詰まらずに患部が縮小してくれれば、今後の処置が軽くて済むので、ぜひうまく行ってほしいものですが。

まあ、いい話ばかりではなくて、もろくなっていた右二本目の前歯が穿孔に耐えられず砕けて、鳥山明のキャラみたいな歯っ欠け状態になっちゃってるんですが(笑)。これどうしよう。

で、圧が下がって実感したんですが、これ顔面の骨結構なくなってますね。鼻道の底部と口蓋の前部だけじゃなくて、人中のあたりの顔側も相当薄いかなくなってる感じ。これでちゃんと支えられるのかしら。圧力が下がれば骨がある程度は再生するらしいですが、ううむ。

またしばし様子見の日々です。開けた穴からの感染にも気をつけないと。