Falloutリプレイ tMfV:Behind the Scenes 18

ついにBoS加入です。
前に書いたとおり、The GlowのB1Fでホロディスク持って帰ればクエスト完了ですが、奥まで足を伸ばせばいろいろ武器が手に入ります。



ZAXがあるのがB4Fで、そこからB6Fまで降りて動力炉を修理(修理はSkilldexの「Repair」を選んでから動力炉をクリック。装備スロットにToolが入っているとたぶん判定ボーナスがつきます)して、端末から主電源の再起動を行うと、左奥のエレベータが使用可能になります。B4Fで入手した青いキーカードを使用してB5Fに上がると、ようやく武器庫のある部屋にたどり着けます。

リプレイにもあるとおり、主電源を起動すると、セキュリティロボットが起動して問答無用で戦闘になるので、しっかり準備しておきましょう。
実は、このロボットたちは停止状態でも攻撃でき、(装備した武器を選択して戦闘開始する)、一方的に破壊することができます。電源起動までの道中のものは破壊できるので、あらかじめ倒しておくと楽です。

ここで入手できるプラズマライフルは、ゲーム中でも最高ランクの攻撃力なので、是非確保しておきたいところです。ただし、使用スキルがEnergy weapons、必要ステータスがST6なので、そこは注意が必要です。


さて、BoSに戻ると無事入団できますが、本当はリプレイのように素直にパワーアーマーは手に入りません。入団時にもらえるのは改良型のコンバットアーマーで、そこからさらにお使いをこなすと最大2つのパワーアーマーが手に入ります。

一つ目はHubでの人探し。捕えられているBoSメンバーがOld Townのハロルドの小屋のすぐ北のバラックにいるので、中にいる武装集団を倒して、奥の部屋から救出します。扉には鍵がかかっているので、SkilldexのLockpickから解錠しましょう(ファンブると開けられなくなるので前もってセーブを忘れずに)。
この救出はBoSに行く前にも行えるので、先に済ませておくのも手です。

もうひとつの手段は、BoSバンカーB3Fの右奥の工作室で受けられる、故障したパワーアーマー修理。
こちらはB1Fの倉庫の担当を言いくるめて部品を貰ってくるか、同じくB1Fのパラディンのロッカーから盗んでくるかする必要があります。どちらも難易度が高く、やり直しが利かないので、事前のセーブと根気が必要になるかと思います。

めでたく2個目のパワーアーマーが手に入ったら、イアンかタイコに着せてあげましょう。NPCMODが入っていれば、会話メニューから装備の指示ができます。


さて次はスーパーミュータント基地の偵察です。徐々にストーリーの核心に迫りつつあります。

(追記:といいつつ、OS入れ替えの際にセーブデータを消してしまい、ここで未完なのでした)