2010 マイGotY

今年も終わりということで、2010年に遊んだゲームの中からゲームオブザイヤーを考えてみようかと。
ちなみに去年「ゲームオブジイヤー」って書いてますが、「ザ」が正しいらしいですね。英語難しい。

ちなみに今年遊んだゲームはだいたい32本。うち6割が360、8割が洋ゲー。偏ってますな。

細かい内訳はこんな感じ。

■クリア済み

(Xbox360)
Fallout: New Vegas
Red Dead Redemption
Call of Duty: Black Ops.
Helo: Reach
Fable III
Dead Rising 2
Metro 2033
Bioshock 2
Alan Wake
Lara Croft and the Guardian of Light
Riot Act 2
Army of Two: 40th Day
Medal of Honor
Battlefield Bad Company 2
Splinter Cell: Conviction
Singularity
Borderlands
Costume Quest
Monday Night Combat

(PC)
Fallout
Fallout 2

(PS3)
Final Fantasy XIII
Batman: Arkham Asylum

(PSP)
Metal Gear Solid: Peace Walker

(NDS)
Coraline

■未クリア

(Xbox360)
Assassin’s Creed: Brotherhood
Toy Soldiers
How to Train Your Dragon

(PS3)
Scott Pilgrim

(PS2)
Fallout: Brotherhood of Steel

(NDS)
ソラトロボ
Metal Max 3
大神伝
How to Train Your Dragon

(PSP)
Monster Hunter Portable 3rd.


■去年未クリアで今年クリアしたもの
(XBOX360)
The Maw
GTA IV: Episode from Liberty City

(PS3)
ALONE in the DARK
EATLEAD

(NDS)
ゼルダの伝説 大地の汽笛

(PSP)
アサシンクリード ブラッドライン

—–
で、ベストは……まあ、芸がないですが、Red Dead Redemptionですかねー。
作り込み、オープンワールドならではのマップ移動とそこを疎にしない作りなど、ゲーム部分でも隙がなく、ストーリーもすばらしかったと思います。

次点はFallout:NV。プレイした時間はこっちの方が圧倒的に長いし、DLC以外の実績をコンプリートするくらいはまったんですが、何しろバグが多くて話にならないレベル。一部10時間分くらいやり直してますし。
それがなかったらRDRと並ぶくらいのデキだったと思います。

続いてSC:Conviction、Batman:AAという感じ。
他にも個人的にはロシアテイストのMetro2033とか(原作日本語版どうなったんでしょうね)、Singurlarityとかも好きなんですが。

特別賞はそのFalloutのオリジナルの1と2。続編をやるときには原典をあたっておきたい派なんですが、ゲームジャンルは違えどテイストは初代から健在で、日本語化できた1は特に楽しめました。

和ゲー部門はMGS:PWかなあ。MHP3rdもおもしろいんですが、マイナーチェンジ以上ではない感じなので。

ガッカリ部門はRiotAct2、Medal of Honor、Battlefield:BC2といったところ。
RA2は1のDLCかと思うくらいやること同じな上にストーリーは目減りしてるし、MoHはマルチプレイのバランスの悪さに閉口。BF:BC2はやっぱり前作からあんまり変わってないというか、1からどうつながってるのかよく分からなかったので。金塊どうなったの?
Fable IIIも後半のダイジェストぶりと選択の軽さが残念。

そんな感じ。どうもDSソフトを積みがちなので、その辺の見極めを上手くやっていきたい。


2011年はMass Effect 2、Dragon Age: Originsやら、1月から大作が目白押しなので、色々期待してます。